婚活パーティーで失敗しない服装(コーデ)&身だしなみ

お問い合わせで最も多いご質問の一つが、服装に関するものです。
プレモのパーティーにはドレスコードはございませんが、
婚活パーティーの服装や身だしなみって少し悩んでしまいますよね。
ここでは、服装や身だしなみで抑えておくべきポイントをご紹介致します。

初対面からの数秒が大切!

人は、初対面から数秒以内に、お相手の印象を決定していると言われています。
特に女性は、半数以上の方がその傾向にあります。
大切なのは内面……、でも、内面まで理解してもらうにはある程度の時間が必要です。
せっかく性格が合う二人なのに、初対面の印象が悪いせいで、その先に進むことができないのは残念ですよね。
初対面で、自分の内面を誤解されないようにアピールしたい魅力を外見でしっかりと表現することが大切です。

男性が気を付けるポイント

女性は男性以上に、男性の外見や身なりに注目している!

女性は、男性の身だしなみで印象を決定づけている方が「最多」という調査結果があります。
基本的な男性の身だしなみのテーマは「清潔感」「誠実さ」です。
男女共に清潔感は大切なのですが、男性の場合は誠実さ、つまりチャラチャラしていない=浮気をしそうにない、という部分も重要となります。
女性は、男性の誠実さに多かれ少なかれ敏感なのです。

清潔感を出す上で抑えておきたいポイント

髪の毛は、寝ぐせはNGです。
髭は剃り残しがないようにしっかりと整えましょう。
必ずしも全て剃る必要はないですが、伸ばすなら伸ばすでしっかりと整えることが大切です。
会当日は多くの方とトークをしますので、口臭のケアも忘れずにしておきましょう。

誠実感を出す上で抑えておきたいポイント

ヘアスタイルは長髪より短髪が無難です。
スタイリングはキメ過ぎに注意してください。
普段オシャレをするのに不慣れな方は、髪色は茶髪や金髪よりも黒髪が吉です。
服装はカジュアル過ぎる服装(プリントが入ったシャツやダメージジーンズなど)は避け、綺麗目でシンプルな服装やジャケットスタイルがおすすめです。
服選びに迷った時はスーツを着用しましょう。
カッコいい服装よりも、オシャレで落ち着いた服装を目指してください。

女性が気を付けるポイント

男性は女性に「家庭的」や「安定」といった要素を求めている

婚活パーティの場合、少なからず、男性は女性に「家庭的」や「安定」といった要素を求めている方が多いです。
基本的な女性の身だしなみのテーマは、「清楚感」です。
派手過ぎるメイクや、露出が多すぎる服装は避け、清楚で、ナチュラルな印象を目指してください。
また、女性の場合も清潔感はとても大切です。
男性の心理として「女性は清潔なのが当たり前」という意識が強いため、清潔感がないと男性以上にイメージが悪くなってしまいます。

清楚感を出す上で抑えておきたいポイント

装飾品を多く身に付けたり、お化粧が濃すぎたり、香水やコロンの付け過ぎは逆効果となってしまうことがあるので程々を心掛けましょう。

ブランド品に関してはポイントで一ヶ所使う程度に抑え、極力身に付けないのが無難です。
特にシャネルやエルメスなどのハイブランドは、男性から、「お金がかかりそう」、「価値観が合わなそう」と思われてしまう場合がありますので、
家庭的なテーマからかけ離れてしまいます。

服装は装飾過多なものよりも、シンプルなものを選びましょう。
パンツスタイルなどカジュアルな服装もNGです。
スカートやワンピースなど、女性らしさが表現できる服装を選びましょう。