婚活パーティーでの会話のコツ

婚活パーティーで「何を話したらいいかわからない」、「緊張してしまって異性の方とうまく話せるか不安」という方も多いと思います。
このページではどなたでもすぐに実行できる会話のコツをお伝えします。

短時間の中で好印象に

婚活パーティーでは限られた時間の中でお相手の印象に残る会話をする必要があります。
まず、基本的なこととして、笑顔であいさつをすることが大切です。
「はじめまして」「〇〇と申します」「よろしくお願いします」などをお相手の顔を見てしっかり伝えましょう。

婚活パーティーでは第一印象が肝心です。
人は、初対面から数秒以内に、お相手の印象を決定していると言われています。
特に女性は、半数以上の方がその傾向にあります。
姿勢を正し、口角を上げることを意識し、焦らず落ち着いて話しましょう。

会話の共通点を見つける

共通点が見つかれば、会話は自ずと盛り上がります。
プロフィールカードの欄から2人の共通点を早く見つけ、その共通点について会話を掘り下げていくことが重要です。
一つのことを深く楽しく話し、話し足りないと思わせるのがポイントです。
同郷による地元ネタや、同じ年代の思い出話(音楽や、マンガ、テレビ番組)や、血液型などの話題がいいでしょう。
もし、お相手のプロフィールカードが未記入な場合は、自分から会話を振って、お相手の情報を探る必要があります。

聞き上手になろう

人は自分の好きなことについての話をしっかり聞いてくれる人へ対して良いイメージを持ちます。
会話が苦手だという人は、慣れないうちは相手が話すことに相槌をうったり、オウム返しをするだけでも良いでしょう。
「なるほど」、「そうなんですね」と返すだけでも相手は自分の話を聞いてくれていると思い、たくさん話を続けてくれます。

会話が苦手な人は事前準備を!

前日までに定番の会話ネタを考えておきましょう。

  • 好きな食べ物
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • おすすめのお店

会話の準備をしっかりとしておくことで、気持ちにゆとりが生まれ当日リラックスをして会話がし易くなります。