menu
トップページ > パーティー成功術 > 全般 > コロナ時代のデート方法

コロナ時代のデート方法

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛ムードが「恋愛や婚活」に大きく影響を与えています。
オンラインパーティーで、異性と連絡先を交換しても、なかなか外で会うこともできず、なかなか進展しないという方も少なくないはずです。 そこでコロナ時代のデート例を、いくつかご紹介致します。
ただし、外で実際にお相手と会う場合は、必ずデート前に検温をして平熱かどうか、咳や身体の痛みはないか、食べ物の味や匂いは変わりなく感じるか、体調万全かどうかを確かめてからお会いください。

ピクニックデート

人混みを避けるために、広い公園にビニールシートを広げてピクニックをしたり、川沿いのベンチなどでおしゃべりをしましょう。

手作りのお弁当を作っていけばお相手に喜ばれること間違いなしです♪

※ただし、公園や川によっては閉鎖になっている地域もあるので事前に調べておくことが大切です。

 

ドライブデート

お車をお持ちの男性は、ぜひドライブデートに誘いましょう。

有名な観光地や、テーマパークなどは閉鎖や営業停止となっている場合もあるので、景色や星空がきれいな場所や、こじんまりとした神社、田園風景、牧場などオリジナルのドライブコースを考えて誘ってみましょう。

※運転中もこまめな喚起や除菌などしましょう。

 

オンラインデート

 

オンラインでは顔が映りますので、服装を整え、お部屋をきれいにし、女性はきちんとメイクをして、男性は髪型を整えてビデオチャットをしましょう。

まずはお酒を飲みながら会話をしてみるのが良いかもしれません。

 

squadというビデオチャットサービスは、映画やyoutubeなどをビデオチャットをしながら一緒に楽しめるサービスです。

アメリカで利用者が増えているサービスです。会話に慣れてきたらこういったサービスを利用してみるのも良いでしょう。

 

最近ラインがビデオチャットの機能の提供し始めましたので、まずは音声通話でお互いの距離を縮め、ビデオ通話やsquadなどのサービスでオンラインデートをしてみるのも良いのではないでしょうか。

個人的にはsquadで、youtubeの旅行動画や温泉地の動画を一緒に見るのがおススメです!音楽の趣味があるのであればライブ映像を一緒に見るのもおススメです♪

 

おうちデート

お互いがかなり親密になってから行えるデートですが、家であれば一緒にゲームやインターネット、映画鑑賞、などいろいろな楽しみ方があります。

お食事に関してもデリバリーを頼んだり、一緒に料理を作ってみたりするのも面白いかもしれません。




コロナによる不安定な状況場は、当分続く可能性がありますので、今後、オンラインでデートを楽しむためのいろいろ

なサービスが誕生するでしょう。

ですが、オンラインによるデートだけでは確実に物足りなくなってくるでしょう。

オンラインのツールは補助的なコミュニケーションツールとしてうまく使いこなし、人混みをなるべく避ける工夫をしながらリアルのデート方法もうまく見つけ出してみてください。

ここで紹介した方法以外にもまだまだデート方法があるはずです。

 




オススメ記事

youtuberしおたんのぽっちゃり婚活パーティー体験動画